ホクエイの光触媒強力脱臭機

 

特殊構造の酸化チタンを塗布加工した光触媒フィルタに、近紫外線(波長380nm以下)で照射する事により、強力な酸化還元反応を作用させます。この時に発生した活性酸素種が、悪臭物質の分子結合を遊離分解させ、ほかの物質に還元して無臭化し、その結果強力な脱臭効果を発揮させます。

酸化チタン塗布加工・光触媒セラミックフィルター
光触媒の酸化チタンを用いたセラミックフィルターは、従来の活性炭の様に吸着させるのでは無く、光が当っている間に、その表面に触れる悪臭物質や有害な有機物を分解し続けます。